2018年02月14日

AirPodsが装着中に発煙、その後に破裂の報告

1: ノチラ ★ 2018/02/09(金) 14:19:07.08 ID:CAP_USER.net

https://iphone-mania.jp/wp-content/uploads/2018/02/airpods.jpg
フロリダ州に住む男性がAirPodsで音楽を聴いていると、突然装着中のAirPodsから煙が出てきて、すぐに耳から取り外したものの、煙の出ていたAirPodsが破裂したと報告しています。
Appleは調査中

この男性はAirPodsからの発煙に気づき、すぐに取り外してトレーニング機器の上にAirPodsを置き、係員を呼びに行きました。そして戻ってきた時には発煙していた右のAirPodsは破裂しており、本体は焦げていたと話しています。またこの男性はAppleにも事故を報告しており、これ以上の被害が広がらないように今回の事故のことを多くの人に知ってもらいたいとしています。

Appleはこの問題について男性と連絡を取り、調査しているとしています。男性は今回の発煙、破損の原因はバッテリーの異常だと推測しているようですが、現時点では原因は判明していません。幸いバッテリーから炎が出て、本体が破裂した時にはすでに耳から取り外されていました。しかしもし発煙に気づかなければ、さらなる被害が発生していた可能性もあり、Appleには今回の事故の原因究明と再発防止はしっかりやってもらう必要があります。
バッテリーは危険と隣り合わせ

AirPodsに限らず、iPhoneやAndroidスマートフォン、モバイルバッテリーなどの発煙、発火事故は後を絶ちません。Galaxyの発火事故は記憶に新しいのですが、これ以外にも発火事故は国内外を問わず非常に多くあります。事故原因は本体の問題、利用環境の問題、ソフトウェアの問題と多岐に渡りますが、信頼の置けるメーカーの製品を適正に利用することで事故はある程度防げます。

iPhoneのバッテリーを交換するときは正規のサービスプロバイダやApple Storeで交換することもバッテリーの故障や事故の防止に役立ちます。また故障や事故が起きた際のAppleによる補償も正規サービスプロバイダやApple Storeでのバッテリー交換にしか適応されません。iPhoneの修理やバッテリー交換も信頼の置ける業者をお勧めします。
https://iphone-mania.jp/news-202519/


2: 名刺は切らしておりまして 2018/02/09(金) 14:21:48.57 ID:YAugZggW.net

Airだけに風と共に去りぬ


3: 名刺は切らしておりまして 2018/02/09(金) 14:48:28.73 ID:9/8MTrVY.net

危ねえ
望んでもいない個所にピアス空けるところだったな


5: 名刺は切らしておりまして 2018/02/09(金) 15:06:52.17 ID:lFO1gIS1.net

だから意図的に性能落としてたのに


6: 名刺は切らしておりまして 2018/02/09(金) 15:40:49.70 ID:2ZjvdbVb.net

秘密保持のため一度聞いたら爆発するんだろ


8: 名刺は切らしておりまして 2018/02/09(金) 15:50:55.39 ID:sPZOE/Qx.net

こういうのがあるから高い利益を乗せて売らないと
今の製造業は成り立たないんだよな。


>>8
爆発させなきゃ良いだけ


>>10
その考え方が日本の製造業を終わらせた。


>>8
AirPodsはかなり利益が高いと思うけど違うのけ?


12: 名刺は切らしておりまして 2018/02/09(金) 16:28:57.96 ID:VUIh+M8p.net

エージェントなんだろ


13: 名刺は切らしておりまして 2018/02/09(金) 16:37:21.13 ID:xSnEb0ww.net

このAirPodsをティムクックの耳に移植してくれ


http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1518153547/
posted by 捗るぞ at 10:00 | Comment(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: